育児・子育てのためのママブログ - mamaCROOZ

JUN

JUN

JUN


出産ストーリーB







次女がするっと産まれたからそのイメージできてたけど
全然陣痛が進まず。
7時頃内診してもらったけど3〜4pかな!って言われた。
その頃主人到着。
一人で平気って思ってたけど、やっぱり不安だったみたいで
ずっと緊張してた私。
主人の顔みて、ほっとした。







陣痛は5分間隔から縮まらないし、なんなら10分間隔とかにのびるし
痛み強くならないしって感じでずっと結構平気で
朝食も昼食もぺろっと食べた。





朝きてくれた助産師さんが
午後産まれるなら、私がとりあげるね!
午前中だったら、院長ね!
私は午前中母親学級だから!っていわれた。
結局その助産師さんにとりあげてもらったんだけど
この人には本当に感謝。
この人じゃなかったら、もっと痛い思いもしてただろうし
産まれるのに時間かかったと思う。






午後別のおばちゃん助産師さんがきて
陣痛弱いから、お薬使う?お薬は日中しか使えないよ。って進められたけど
促進剤は長女の時に使って、もの凄く痛かったから
できるだけ使いたくなかったから、
そうなんですねーってスルーしたw






そしたら、13時半頃、午前中の助産師さん来てくれて
その時私が陣痛強めようと思って部屋の中歩き回ろうとしてたんだけど
『乳頭刺激してみようか?』って言われてお願いした。
そしたら、乳頭刺激も痛いけど、陣痛が間隔狭くなるし、強くなるしっていい感じに!
でもやめてしばらく様子みると、また遠のく陣痛。
だから、お願いしてそのまま続けてもらったら
子宮口全開になって、お産へ。
強くなる陣痛中も、今回は力まず、深くゆっくり呼吸して、手のひらもパーにしてリラックスする
ように心掛けてたんだけど、それが最後までできた!






で出産へ。
痛いけど、うまくいきめてたと思う。
助産師さんにも終始、上手!すごくいいよ!って誉めてもらいながらいきんでたけど
何回いきんでも全然出てきてくれない息子。
なんか今までと違う感じ。
汗もかなりかいてて、主人が拭いてくれてた。
いきむと、助産師さんが頭みえてるよ!
先生きたら、少し切開してもらうね!って言ってて
結構冷静に、じゃあ先生くるまでいきんでも出てこないじゃん(。>д<)って思いながらいきんでたw
でも先生きて、切開されてやっと頭でてきた!
長女の時は頭出たときに、どぅるん!って感覚あったけど
今回なくて、むしろ足がでるまで痛くて重くてって感じだった。
産まれて、主人がへその緒切って
体重みた主人が、でかいよ!って言ってて
そこではじめて3800もあるってこと知った。
だから痛くて重かったんだ。
主人が抱っこして、私も三人目でようやく産後すぐに抱っこすることができた。
重かったー。






三人目するって産まれると思ってたのに時間かかったー。
けど、三人目って結構そういうものらしい。
でも産まれた瞬間に元気に泣いてくれて安心した!
産まれるとき、もうなんかわかんないけど涙がでた。
はじめて。
長女の時は、出したスッキリ感でぼーとして。
次女の時は、出たのに気付かないくらい、するっと産まれて。
三人目でようやく感動できた気がする。







あの助産師さんが乳頭刺激してくれてから2時間で産まれた!
凄く気遣いしてくれるし、自分の出産話とかでもなごませてくれて、本当にこの人が担当してくれてよかった!!って思った。
モデルの梨花に似てる美人助産師さん♡
産まれてから、沢山、ありがとうございました!!って伝えた。






最後の出産をいい助産師さんにサポートしてもらえて良かった!
そして、無事に産まれてくれて良かった。






17時頃、両親が娘達連れてきてくれた。
二人ともキラキラした笑顔で長男みつめて
可愛いー♡ってぽっぺたさわったり、お手てさわったり。
いいリアクションしてくれてよかった!







これから三人子育て頑張らないとな!
とりあえず入院中は、のんびり生活を満喫しよう!







2018/10/11 10:43
  • TOP >
  • ママLIFE
  • > 出産ストーリーB