育児・子育てのためのママブログ - mamaCROOZ

JUN

JUN

JUN


出産ストーリー@










まずは出産前最後の検診から。
出産4日前の土曜日に検診。
推定3100ちょいだねって言われて
内診したら、子宮口2pくらいかな!って言われ
どうする?内診グリグリする?って聞かれたから
迷わず、お願いします!って言ってやってもらったけど
痛かったー(;_;)
思わず腰が浮いたw





長女の時にも、グリグリやってもらったけど
痛いの覚悟してたのに、全然痛くなくて。
そんな気持ちでいたから余計に痛かった。
先生が違ったからかな?







そしたらその直後から出血あり。
しばらくそれ続いて、二日目あたりから
血の色が変わって、おしるしかな?って思った。






そのあと、やっと水っぽいおりものに変化したり
出血混じってたりで、いよいよかなーって期待してた。
前駆陣痛で、腰は痛むけど、お腹は全然痛くならず
陣痛を心待ちにしてた。
お腹大きいのが、本当にしんどくて。








で、そのまま三連休へ。
日曜日は娘達と主人は結婚式の予定だったけど
長女が行く途中で体調不良になって
日曜日、月曜日はダウンしてた。
発熱と嘔吐。
次女(2歳8ヶ月)は元気にパパとあっちの親と行ったけど
1日、借りてきた猫状態で、大人しくて
主人に抱っこされて、気疲れして帰ってきた。








月曜日は幼稚園の運動会。
次女は初めての運動会だから楽しみにしてたけど
長女の体調戻らず、長女はお休みして
次女はパパと参加。
私は行けなかったけど、私の両親、義母、義理姉と娘ちゃん、私の兄家族が見に行ってくれた。
この日の午後には長女復活。
両親と、きっと産まれる前に甘えときたかったのかもね。って話してた。
2日間、こんなに長女とだけべったり一緒にいることなんてないから。
いい時間だったのかも。









Aへ→








2018/10/11 10:38
  • TOP >
  • ママLIFE
  • > 出産ストーリー@